どのチケットがお得?チケットの予約方法

北海道フリーパスなら7日間全道のJR乗り放題

北海道内をJRで自由気ままに旅したい人には、全国のJR駅や旅行会社の窓口で購入できる北海道フリーパスが便利です。特急列車の自由席と高速バス以外のジェイ・アール北海道バスが7日間乗り放題で料金は26,230円、札幌から函館と帯広をそれぞれ1往復すれば元が取れます。指定席も6回分利用可能ですが、乗車距離にかかわらず1カウントに変わりはないので、長距離移動の際に指定席を利用するのがコツです。また、特急指定席の利用が7回目以上になる場合は、指定席特急券を別途購入する必要があります(指定料金券との組み合わせはできません)。また、札幌エリア以外のほとんどの普通列車はワンマン運転ですが、フリーパスなら提示するだけで下車できるので、小銭の心配がいらないのもメリットです。

えきねっとトクだ値なら片道移動もお得

特急指定席の片道利用がお得な「えきねっとトクだ値」は、北海道内を縦断する際に役立つ切符です。購入した区間内なら途中駅での乗車・下車が可能で、例えば南千歳~新函館北斗の切符を購入して、登別から途中乗車しても大丈夫です。ただし、途中下車後は同じ切符で別の列車に乗り継ぐことができないので注意しましょう。予約期限は乗車当日の午前1時40分までですが、システムメンテナンスが頻繁に行われているため、前日23時40分までに予約を完了しておくと安心です。
また、別のきっぷと組み合わせることで鉄道旅行の幅が広がるのも特徴です。早朝から夕方にかけて普通列車で秘境駅をめぐり、夜の特急列車で宿泊地を目指し、楽しさと移動効率を両立することもできます。

ニセコは世界有数のパウダースノーで有名な地域です。そのためニセコツアーでは、そんなパウダースノーの斜面を滑るスキーが魅力の一つです。